佳山明wiki出身はどこ?事務所や年齢は双子で脳性麻痺の経緯は?

芸能

こんにちは~chikuwaです!

今回は2月7日公開の映画「37セカンズ」のヒロインを演じた

佳山明さんについてです!

この映画は、生まれるときにに37秒間呼吸が出来ず、手や足が自由に動かすことが出来なくなってしまった「37セカンズ」のヒロインの貴田夢馬(23)が漫画家のゴーストライターとして成長していく人間ドラマを描いた映画です!

 

なるほど、「37セカンズ」の37は、生まれるときにに37秒間呼吸が出来なかったところから来てるんですね。

 

そして、この映画は、第69回ベルリン国際映画祭パノラマの部門で観客賞を受賞したり、CICAEアートシネマ賞を受賞しました。

 

 

 

佳山明さんの事務所はどこに所属している?

まず、「37セカンズ」のヒロインを演じた佳山明さんは1994年の10月14日に大阪府に生まれました。

佳山明さんは大学を卒業しているそうです。

調べてみると日本福祉大学を卒業だそうですね。

このデビュー作である「37セカンズ」のでは、約100名の応募から選ばれたそうです。

 

ちなみにその選んだ人は、「37セカンズ」の監督のHIKARI監督です。

 

こちらが佳山明さん初出演した映画「37セカンズ」の予告編です!

映画「37セカンズ」予告編(出演:佳山明 )

この予告編の冒頭にも「37」は、生まれるときにに37秒間呼吸が出来なかったと説明がありますね。

脳性麻痺について考えさせられる予告編です。

 

 

 

そしてこちらの動画では、佳山明さんの素の姿を見ることが出来ます。

女子会をしている動画だそうです!

ネタバレ注意!と書いてあるので「37セカンズ」のネタバレがあるようなのでこれから映画を見る人は、注意です!

ネタバレ注意!映画「37セカンズ」主演・佳山明ちゃんと女子会第一弾♪〜恋バナ編〜

動画を見る限り佳山明さんは、同年代の女性と同じように見えます。

しかし、楽しそうでいいですね!

笑っているのがいいです!

 

 

そして、事務所について調べてみたのですが・・・

有力な情報はなくようで佳山明さんはの事務所は、戸川純事務所という噂もありましたが・・・
本当に佳山明さんが所属している事務所なのかは不明です。

ちなみに、佳山明さんは社会福祉協議会に勤めているそうです。

 

 

佳山明さんは双子?姉がいて脳性麻痺になった経緯は!

 

佳山明さんの双子や脳性麻痺になった経緯についてですが・・・

まず、佳山明さんには、3人のお姉さんがいます。

その3人のお姉さんのうちの1人は佳山明さんと双子で生まれました。

双子のお姉さんは、健常者ですが佳山明さんは生まれてくるとき呼吸をしておらず、それが原因で佳山明さんは、脳性麻痺になってしまいました。

 

「37セカンズ」のヒロインの貴田夢馬も佳山明さんと同じく生まれるときにに呼吸が出来ず脳性麻痺になったという設定です!

 

佳山明さんが脳性麻痺になった経緯と「37セカンズ」のヒロインの貴田夢馬が脳性麻痺となった経緯が見事に一致し、それが決め手となり佳山明さんは見事、約100名の応募の中から「37セカンズ」のヒロインに抜擢されたというわけです。

 

というわけで佳山明さんは、まさに「37セカンズ」のヒロイン貴田夢馬にピッタリの女優さんというわけですね。

 

まとめ

  • 佳山明さんは社会福祉協議会に勤めている
  • 姉は3人いる。双子の妹で生まれるとき呼吸していなくて脳性麻痺に

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました