さかなクンフグ耐性がありフグ毒効かない?結婚や離婚の噂も調査

芸能

こんにちは~chikuwaです!

魚類学者でタレント、イラストレーターでもある「さかなクン」が2月12日に参議院国際経済・外交の調査会で参考人として参加する予定で通常は、各回では、帽子をかぶってはいけないそうなのですが、さかなクンは、帽子を被ることを許可されて話題になっていますね。

今回は、さかなクンについて触れていきたいと思います。

 

 

 

さかなクンは、フグ耐性がありフグの毒が効かないらしい!

さかなクンは、東京都の生まれで、現在は千葉県館山市に住んでいるという情報がありました。

さかなクンの本名は、宮澤 正之(みやざわ まさゆき)というそうです。

所属事務所はアナン・インターナショナル。

さかなクンの父は、宮沢吾朗という人物だそうで囲碁棋士の九段なんだとか!

 

そして、さかなクンを調べると「フグ耐性」や「フグ毒」というキーワードが出てきました。

早速、調べてみることにしました!

 

すると、「フグ耐性」というキーワードには誤解があるようでした。

まず、結論から言いますと、さかなクンには、毒耐性は、ありません。

 

そして、さかなクンとは、帽子をかぶっている宮澤 正之(みやざわ まさゆき)さんの方ではなく宮澤 正之さんがかぶっているハコフグの帽子の方らしいです。

 

そして、ハコフグの帽子をかぶっている宮澤 正之さんは、移動手段という事らしいです。

 

つまり、さかなクン本体は、ハコフグの帽子で人間の方は、移動手段で付いているという設定です。

 

ということでさかなクンは、フグ耐性がありフグの毒が効かないというのは、ただの冗談のようです。

 

さかなクンには結婚や離婚の噂が!

さかなクンには結婚や離婚の噂があるようです。

 

その噂をされている相手は、小林香織という人物のようです。

小林香織さんは、サックスの奏者です。

 

そして、さかなクンは、魚以外に楽器収集が好きなようです。

さらには、学生時代には、吹奏楽部に入っていたようでさかなクンもサックスを吹くことが出来るようです。

 

過去には、写真集FLASHのインタビューでさかなクンが小林香織さんとの関係について聞かれました。

そして、さかなクンは、小林香織さんについては、「音楽仲間」だと言っていたそうです。

 

ということなので、さかなクンと小林香織さんについては、「音楽仲間」らしいです。

 

結果として、さかなクンは、結婚も離婚もしていませんでした。

 

 

さかなクンのまとめ!

  • さかなクンには、「フグ耐性」は無い!さかなクン本体は、「ハコフグ」の方で下の人間、宮澤 正之(みやざわ まさゆき)さんは、さかなクンの移動手段!という設定。
  • さかなクンの結婚や離婚はただの噂!さかなクンは、サックスを吹くことが出来て小林香織さんは、音楽仲間!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました