ニックキリオス悪童で罰金?総額や原因は彼女のインスタか?

スポーツ
LONDON, ENGLAND - JUNE 20: Nick Kyrgios of Australia reacts during his Second Round Singles Match against Felix Auger-Aliassime of Canada during day Four of the Fever-Tree Championships at Queens Club on June 20, 2019 in London, United Kingdom. (Photo by Alex Pantling/Getty Images)

こんにちは~chikuwaです!

プロテニス選手のニックキリオス選手の新しい彼女ができたみたいで、話題になっています!

ニックキリオス選手の新しい彼女というのがニックキリオス選手の年下、21歳のロシア人のアンナ・カリンスカヤ選手!

しかし、ニックキリオス選手の性格が悪童ということもあり、度々の問題行動に物議がかわされているそうです。

ということで、プロテニス選手のニックキリオス選手を調査しました。

 

 

ニックキリオスのプロフィール!

ニックキリオス選手は、1995年4月27日のオーストラリア キャンベラ生まれです。

身長は、なんと193 cm!

大きいですね!

 

2014年のウィンブルドンの大会では、あの有名なラファエルナダル選手を破ったんだとか!

 

 

ニックキリオスの性格は悪童?過去には罰金も?

ニックキリオス選手の性格は悪童として知られています。

「やんちゃ」というか、「いたずら好き」というか人生を楽しんでいる感じで羨ましいです。

そして、ニックキリオス選手の悪童っぷりで、なんと過去に罰金が課せられたみたいなんです。

本当にニックキリオス選手の悪童っぷりで罰金が課せられたのなら、ニックキリオス選手は、相当なワルなんですね。

 

ニックキリオスの罰金の真相!総額は?

ニックキリオス選手は、本当に悪童で罰金を課せられたのでしょうか?

その答えは、NOです。

ニックキリオス選手の罰金の事については、こうです。

これは、2019年5月12日~19日の間に【イタリア・ローマ】での試合のこと。

「ATP1000 ローマ」の2回戦で、ニックキリオス選手は怒り出し、試合を途中放棄。

その原因は観客がファーストサーブとセカンドサーブの最中に歩いていた事。

怒りが収まらないニックキリオス選手は、コートを退場する際にクレーコートに椅子を投げつけ椅子を破壊しました。

ニックキリオス選手の罰金は、この椅子の弁償金なのです。

これにより、ニックキリオス選手は、約245万円の罰金と約410万円の賞金。

ATPポイントの45ポイントを失いました。

 

その後、ニックキリオス選手は自身のインスタで

「感情に凌駕されてしまった。僕はただ、今日のコートの雰囲気は(いい意味で)熱狂的だったと言いたい。試合放棄という形で終わってしまったのはものすごく不運なことだ。すまなかった、ローマ。また会おう、もしかしたら」

とコメントしました。

 

という事なので、ニックキリオス選手の罰金は、悪童が原因ではないようです。

 

 

ニックキリオスの性格は悪童ではなかった?

ニックキリオス選手の「悪童」というイメージは、記者がニックキリオス選手を悪童にしたいという思惑で、でっち上げられたイメージらしいです。

2回戦、ダスティン・ブラウン選手とのバトルで口論があり、それがニュース記事になっていました。

ニュース記事では、激しい口論と思わせるような内容でしたが、実際は違いました。

 

また、試合の後の会見でニックキリオス選手は、試合の状況について会見しているのにもかかわらず、記者からは、「審判に何を言ったか?」などと関係のない質問をしていたそうで、この記者は、その他にもニックキリオス選手を怒らせようと関係のいない質問を次々とし、ニックキリオス選手に「悪童」というイメージを持たそうとしていたそうです。

 

なので、ニックキリオス選手が悪童という事ではなく、記者の思惑でした。

 

ニックキリオス選手の歴代の彼女

  • アイラ・トムヤノビッチ選手

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cali makes me ☺️ @mubadalasvc

🌖(@ajlatom)がシェアした投稿 -

 

 

  • アンナ・カリンスカヤ選手

現在の彼女です。

 

ニックキリオス選手のまとめ

  • ニック・キリオス選手はの賠償金は、椅子を破壊した為。
  • ニックキリオス選手の悪童は、記者の思惑。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました