石原軍団は事故をロケで起こしケガをさせた?原因や真相を調査!

芸能

こんにちは~chikuwaです!

女優の楊原京子がコロナの中で出産をしたというのが話題になっていましたよね!

それが、『爆報!THE フライデー』という番組で一部始終を放送するみたいです。

その旦那さんは、ご存知の通り石原軍団の金児憲史。

というわけで、石原軍団を調べたのですが、なんと石原軍団は、番組のロケ中に事故を起こしていたらしいのです。

ということで、石原軍団の事故の原因や真相について調査しました。

石原軍団の事故の真相や原因は?

石原軍団が事故を起こしたのはいつ?

この事故が起こったのは、2003年8月12日。

時間は、午後1時50分頃。

「西部警察」のロケ中に起こり、場所は名古屋市内。

 

ちなみに、「西部警察」は、1979年10月から1984年10月までやっていたドラマで主演は、渡哲也。

そして、事故が起こった2003年8月12日の撮影は、同年10月テレビ朝日系の連続ドラマとして19年ぶりに復活する「西部警察2003」の撮影。

この事故で、男女5人が重いケガをしたそうなんです。

西武警察事故映像

 

石原軍団で事故を起こした人物は誰?

こんな大事なドラマの撮影現場で事故を起こしたのは誰かというと、俳優の池田努で当時24歳。

 

「西部警察2003」の自動車用品販売店のピットから右に曲がるシーンでした。

 

事故の原因は、池田努がハンドルとアクセルの操作を間違えてしまったのが原因し、スポーツカーがスピン。

 

そのまま近くに合った乗用車に激突し、見物に来ていた一般人のところまできて、男女5人をケガさせてしまったというわけです。

 

 

これによりドラマの製作や放送が中止に。

「西部警察2003」の前に完成し、9月6日に放送予定だったスペシャルドラマ「西部警察 WESTERN POLICE 2003」の放送も延期になってしまいました。

これらのドラマは、石原裕次郎の17回忌、テレ朝開局45周年という節目の年だったということなので、残念ですよね。

 

 

その後、

撮影中に事故を起こした池田努は2004年3月2日に愛知県警港署に、業務上過失致傷の疑いで書類送検されました。

 

※書類送検(しょるいそうけん)とは

刑事手続において、司法警察員が被疑者を逮捕せず、または、逮捕後釈放した後に、被疑者の身柄を拘束することなく事件を検察官送致(送検)することを指す、主に報道で用いられる用語である。「書類送付」「捜査書類送付」などと表現されることもある

 

石原軍団が解散したのは事故が原因?

石原軍団が解散したのは事故が原因ではありませんでした。

解散理由は、渡哲也の体調不良が理由。

  • 1991年直腸がん。
  • 2015年急性心筋梗塞2回。
  • 持病に肺気腫やぜんそくがある。

 

そもそも石原軍団は『株式会社石原プロモーション』という石原裕次郎が立ち上げた芸能事務所。

初代社長は、石原裕次郎。2代目が渡哲也。

しかし、高齢化が進み、渡哲也が辞任してから石原軍団の社長になる人物が8年いなかった為、解散という事になったんだとか。

 

それと石原軍団の元幹部によると

「渡さんとしては倒産とか分裂とかで、石原裕次郎の名前を汚したくない。それが彼の美学なんです。社長ではありませんが、渡さんが決定したとなればほかの社員たちも従います。幕引きを急いでいるのは、渡さんが自分の体調に自信を持てなくなっているからなのでしょうね」

というコメントが、石原軍団をケガしたくないという思いもあるようです。

 

 

石原良純は、石原軍団のメンバーだった?

石原軍団に石原良純がいたってホント?

どうやら石原軍団に石原良純がいたのは本当のようです。

しかし、石原軍団に入れたのは、石原裕次郎のコネなんだとか。

そんなことを自虐ネタで言っていたんだとか。

今、石原軍団に石原良純がいないのは?

それは、俳優よりもバラエティー番組に出演するほうが需要があったために俳優を辞めたからみたいです。

それと

  • 俳優のセンスがなかった
  • 石原軍団の体育会系についてこれなかった。

とも書かれていました。

 

 

石原軍団のまとめ!

  • 石原軍団は、2003年に連続ドラマ「西部警察2003」の撮影中に事故を起こしていた。
  • 事故を起こしたのは、石原軍団の池田努。当時24歳が乗るスポーツカーがハンドルとアクセルの操作を間違えスピンし、一般人男女5人をケガさせた。
  • ドラマは、19年ぶりの放送だったが延期になり、撮影も中止になった。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました