倉木麻衣の父は毒親で最低だった?絶縁の噂や真相を調査!

芸能

こんにちは~chikuwaです!

歌手の倉木麻衣さん。

コナンの主題歌をよくされていて今や知らない人は少ないハズ!

そんな倉木麻衣さんの父親である山前五十洋さんが亡くなったとの情報がありました。

倉木麻衣さんの父親の山前五十洋さんは、俳優や映画監督などをしていて実業家でもある人物。

そして、倉木麻衣さんの父親が毒親で最低という噂。

倉木麻衣さんが父親と絶縁していたという噂があったので調査してみました!

倉木麻衣の父は毒親で最低だった?

倉木麻衣の父親・山前五十洋が毒親ってホント?

倉木麻衣の父親は、毒親だと噂されています。

それは、9歳だった倉木麻衣を撮影したビデオを事務所に10億円で売ろうとしたり、

幼少期だった時の倉木麻衣のことを書いた本を許可なく売ったりました。

お金の事なら、何でもする倉木麻衣の父親は、本当に毒親だったんですね。

噂では、倉木麻衣の父親が「セクシー女優をプロデュースした」という疑惑もありましたが、2017年12月に、この疑惑を否定。

レコード会社の偉い人から「女性歌手をデビューさせたいから協力してくれ」と言われ、そのことについて来たら、新聞記者の人が待ち構えていて一斉に写真を撮られてしまいスクープになっていたのが本当みたいですね。

 

 

倉木麻衣は、父親と絶縁していた噂の真相が気になる!

以上の理由により倉木麻衣は、父親と絶縁をしていてのは事実だそう。

倉木麻衣の父親も「倉木麻衣とは関係ない」と言っていて本当に絶縁していた事が分かります。

 

ちなみに倉木麻衣の父親は、離婚しているんだとか。

 

倉木麻衣の父親・山前五十洋の経歴!

倉木麻衣の父親の主な活動。

倉木麻衣の父親は、1943年4月28日生まれ。

「セーラー服刑事」シリーズの監督をやっていたんだそう。

そして倉木麻衣の父親の芸名は、「富士八郎」

この芸名は、「天馬天平」に出た時、テレビの編成局長がフジテレビで放送していることから「富士八郎」になったんだとか。

 

 

倉木麻衣の父親は、娘が有名になったのをいいことに芸名から本名に!

それは、2000年。

倉木麻衣ファーストアルバムを出した後の事。

倉木麻衣の父親は、芸名を富士八郎にしていましたが、娘の倉木麻衣が有名になりファーストアルバムを出して、すぐに「自分は倉木麻衣の父親だ」

と自分から本名を事務所に名乗り出したそうです。

 

しかし、俳優として活動していたのは過去の話、急に「自分は倉木麻衣の父親だ」と言われて事務所の人も困ったんだとか。

 

それで、自分が倉木麻衣の父親だと本名を名乗ったのは、お金儲けのためだといわれています。

やっぱりお金の事なら、なんでもするんですね・・・

 

倉木麻衣のまとめ

  • 倉木麻衣の父親は、9歳の頃の倉木麻衣のビデオを10億円で事務所に売ろうとしたり、幼少期だった時の倉木麻衣のことを書いた本を許可なく売った毒親だった。
  • 倉木麻衣の父親の芸名は、「富士八郎」だったが、娘がヒットすると自分が倉木麻衣の父親だと本名を名乗りだし売れようとした。
  • 倉木麻衣が父親と絶縁したのは本当。絶縁した後、父親は倉木麻衣と関係はないと言っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました