ミス日本グランプリ審査方法や応募総数!歴代のファイナリストの身長

こんにちは~chikuwaです!

第52回ミス日本コンテスト2020のグランプリが発表されましたね!

グランプグランプリに輝いたのは小田安珠さん!

というわけで今回は、ミス日本コンテストの審査方法、応募総数、歴代ファイナリストの身長などについて紹介したいと思います!

ミス日本グランプリの審査方法と応募総数!

応募方法は、ウェブ応募と書類応募があります。

日本国籍を持っていて17歳から26歳まで。

ちなみに未婚出産をしていない人だそうです。

地区大会に合格した後に合格者の勉強会!

その後にも記者発表や前夜祭があるそうです!

審査は、着物、水着、ドレスの審査があります!

衣装は、準備された衣装を着て、ウォーキングやスピーチをします。

今回のミス日本コンテスト2020応募総数は、2525人!

ニコニコですね!

 

歴代のファイナリストと身長!

身長は、だいたい159cm~171cmくらいまでいました。

目安としては、160cm以上あったほうがファイナリストになりやすい傾向が!

まとめ

  • 審査は、ドレス、着物、水着を着てスピーチやウォーキングなどをする
  • 身長は、159cm~171cmと大体160cmは、あったほうが残りやすい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました