西宮結弦の性別は男か女か?口調や服装が少年みたいだけど本当は?

アニメ

こんにちは〜chikuwaです

「聲の形」2016年の夏にヒットした映画で、原作漫画も出ています。

それで、映画を見ていると「西宮結弦」というキャラクターが出てきますよね。

(西宮硝子といつも一緒にいるヤツ)

口調が強めで少年のような見た目。

結弦という名前からしても男っぽいです。

ということで、

今回は、聲の形に登場する、西宮結弦の性別や口調が気になるので、

性別や口調について調査してみました。

 

西宮結弦の性別は男か女か?

西宮結弦の性別が気になる!

西宮結弦の性別は、女です

髪の毛が短くて、自分のことを「俺」と言ったり、

強気な態度をとるので、男なのかなと思ってしまいますが、

物語の中で、姉の西宮硝子が手話で(妹)だと言っていました。

 

この見た目と口調には訳があった!

女の子なのに髪が短く、口調も強くて、

見た目も中身も男の子みたいな、西宮硝子の妹ですが、

こうなったのには、理由があるんです。

 

その理由は、「姉を守るため」なんです。

もともとは、髪が長い女の子らしいロングヘアーでした。

しかし、耳が聞こえない姉がいじめられている姉を守りために、

強くならければならない、

その決意の表が、

髪が短く、口調が強めの少年のような、西宮結弦をつくったのです。

 

 

西宮結弦は、どんなキャラクター?

実は、家での常習犯!

結弦は、家出の常習犯なんです。

家出をしすぎて、親のも心配されなくなっているようです。

 

そして、アニメの劇中でも家出をしているところが描かれています。

 

結弦が裸足で外に出て行った理由は?

この時、家出をした理由は、

川に飛び込んだ石田の写真をネット上に上げてしまい、

姉の硝子に怒られてしまったのが理由で、裸足で外に飛び出していました。

 

※石田:主人公の名前で、フルネームは石田将也。

 

 

その時家出をした時は、偶然石田に見つかり石田に保護されました。

しかし、家出をした結弦が家に帰ってこないのを心配した硝子は、

結弦を探しに行くのですが、行方不明になってしまうのです・・・

そのあと結局、硝子は見つかりました。

 

 

結弦がカメラを持ち歩いている理由が気になる!

カメラで何を撮っているの?

カメラを持っていることが多い、結弦ですが、

一体何を撮っているのでしょうか?

 

答えは、生き物の死骸。

死んだ生き物の写真を撮っているんです。

 

なんで変な写真ばかり撮るの?

西宮結弦が死んだ生き物の写真ばかり撮るのは、姉の硝子をためでした。

実は、硝子は、自殺をすることを考えていました。

それを知った、結弦が姉の自殺を止めようと、

死んだ生き物の写真を見れば、怖くなって自殺を諦めるのでは?

と思って必死に死んだ生き物の写真を、たくさん撮りました。

 

しかし、その努力も虚しく、硝子は自殺未遂をしてしまうのです・・・

 

生き物の死骸の写真は、西宮家の壁の隅の方にまとまって貼り付けられています。

 

結弦が使っていたカメラは何?

調べたところ、NikonのD3300。

レンズは、ダブルズームのようです。

 

 

 

西宮結弦のまとめ!

  • 結弦の性別は、女。
  • 口調が強く髪が短い少年のような見た目になった理由は、いじめられても抵抗しない姉を見て「姉を守りたい」そのために強くあろうと思った結弦の決意の現れ。
  • 結弦がカメラで撮っている写真は、生き物の死骸。
  • 生き物の死骸ばかり撮るのは、自殺を考える姉の自殺を止めるため。
  • 結弦が使っているカメラは、おそらく「D3300」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました