大木大樹は空気が読めずうざい?身長や声優も気になる!【ドクターストーン】

アニメ

こんにちは~chikuwaです!

【ドクターストーン】という漫画を知っていますか?

ドクターストーンは、少年ジャンプで連載されている漫画で原作が稲垣理一郎さん、作画は、Boichiさんが担当している少年漫画で、次にくるマンガ大賞2018コミックス部門2位、第64回小学館漫画賞少年向け部門受賞をした大人気漫画。

今回は、ドクターストーンに登場する人物の一人である大木大樹(おおき たいじゅ)を紹介したいと思います!

 

【ドクターストーン】大木大樹は、こんなキャラクター!

大木大樹のプロフィール


名前:大木大樹(おおき たいじゅ)

千空の幼馴染で年齢は、16歳。争いを好まない性格で「俺は人を殴らん!」という信念を持っていて性格は素直で友達も思いで体力があるが頭は悪く幼馴染の千空には「デカブツ」と呼ばれていくます。

「頭がいいが体力がない千空」と「頭が悪いが素直で体力のある大木大樹」のコンビで石化した人々を助けるために研究。

身長は、おそらく180cm。

 

大木大樹は空気が読めなくて、うざい?

大木大樹は、天然なのでおバカ発言も多々ありますが、石化を解く為の石を「命の石 Dr.STONEじゃないか」の発言をしたりと、まともな発言もある大木大樹ですが、話し声が大きいです。

さらに、大木大樹は空気が読めません幼馴染の千空が新しい発明をする時には「今度はスマホか!?」と何度も何度も繰り返しています。

以上が、大木大樹が、うざいと言われている原因?

 

空気が読めないかだけなら、許せますけど「空気が読めない」+「うざい」はキツイとおもいます。こんな人が身の回りに居たらツライ・・・

 

大木大樹はADHD?

大木大樹を見ていると、ADHDではないかな?と思ったので、ADHDの事を載せておきます。

ADHDって何?

引用:Wikipedia

注意欠陥・多動性障害(ちゅういけっかん・たどうせいしょうがい、英: Attention-deficit hyperactivity disorder、ADHD)は、多動性(過活動)や衝動性、また不注意を症状の特徴とする神経発達症もしくは行動障害である。こうした症状は教室内で最年少だとか、正常な者、他の精神障害、薬物の影響でも一般的であるため、機能障害や苦痛を感じるなど重症で、幼い頃から症状があるなどの鑑別が必要とされる。

 

ADHDの症状

引用:Wikipedia

・簡単に気をそらされる、ケアレスミスする、物事を忘れる
・ひとつの作業に集中し続けるのが難しい
・その作業が楽しくないと、数分後にはすぐに退屈になる
・過活動(hyperactive)・衝動性(impulsive)には、以下の症状などがある。
・じっと座っていることができない
・絶え間なく喋り続ける
・黙ってじっとし続けられない
・目的なく喋りつづける
・他の人を遮って喋る
・自分の話す順番を待つことが出来ない

 

まさに、【じっと座っていることができない】、【絶え間なく喋り続ける】、【黙ってじっとし続けられない】の部分が大木大樹に当てはまる様な気が僕はしました。

 

 

大木大樹の声優

大木大樹の声優は、古川慎さん。

大木大樹の幼少期は田村睦心さんが担当しています。

 

大木大樹の声優、古川慎は、こんな人!


名前:古川 慎(ふるかわ まこと)

生年月日:1989年9月29日

出身地:熊本県

血液型:A型

職業:日本の男性声優、歌手。

事務所:トイズファクトリー所属

 

引用:Wikipedia

5歳の時に見た『新機動戦記ガンダムW』のヒイロ・ユイを充てた緑川光の声に憧れたことで声優への興味を持つようになった。その後中学生時代にスカパーのアニメ専門チャンネルを見てアニメ好きになったという。
高校生の時、友達からもらった専門学校のパンフレットに緑川光が特別講師としてくることを見て、挑戦してみようと思い専門学校に通い始めた[5][6]。
2011年にWebアニメ『武装中学生』吉野サトシ役で声優デビュー。
2012年にアルバイトでPlayStation 3専用ソフト『白騎士物語』のモーションアクターを演じた経験を持つ。
2016年、7月より声優の小林裕介と共にパーソナリティを務めるラジオ『なんでもヒーロー! ゆっけとまーぼー』の放送を開始。
2018年7月、Lantisより歌手デビュー。同年9月1日、6年間所属していたスペースクラフト・エンタテインメントを退所し、フリーとなる。同年12月1日、トイズファクトリーに所属。
2020年、第14回声優アワードで助演男優賞を受賞。

 

 

古川慎が自己紹介するだけの動画

大木大樹(幼少期)の声優、田村睦心は、こんな人!


名前:田村 睦心(たむら むつみ)

生年月日:1987年6月19日

出身地:青森県(東京都育ち)

身長:153cm

職業:声優

所属:アイムエンタープライズ

 

引用:Wikipedia

特技・趣味は、書道とフルート。書道を始めたのは、小学校1年生ぐらいから。臨書が主で、創作など他は苦手で、行書、草書が得意。現在は師範代である。
食べること、寝ることが好きで、好きな食べ物はパスタ、梅干し、つまみ系など。お酒も好き。
ぬいぐるみが好きで、話しかけたりする。
年子の弟が1人いる。
「田村少年」という愛称がある。ただし、少年役を多くこなしていることとは直接関係がない。
『バトルスピリッツ 少年突破バシン』でデビューし、共に共演をしたにしむらまや、『キルミーベイベー』でW主演をした赤﨑千夏とはプライベートでもそれぞれ親交がある。
2014年8月に声優活動を1ヶ月ほど休養した。理由は喉にできたポリープ切除のためで、ポリープ自体は2012年頃からあり、高音域の部分にあったことから高い声が出せず、かすれる状態だったという。逆に低い声は出しやすく、プライベートで喉を使いすぎなかったため、症状が悪化しなかったという。しかし仕事の都合から、2014年8月になってしまったという。術後はボイスサンプルに近い、声優初期の声に近くなっている。

 

 

大木大樹のまとめ!

  • 大木大樹は、空気が読めなくてうざい。ADHDの可能性がある。
  • 大木大樹の声優は、古川 慎さん。大木大樹(幼少期)の声優は、田村睦心さん。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました