シェーファーアヴィ幸樹の出身や経歴は?高校や大学も気になる!

スポーツ

こんにちは~chikuwaです!

今回は、バスケットボールの日本代表選手であるシェーファーアヴィ幸樹!

顔がイケメンなシェーファーアヴィ幸樹ですが、実は、バスケ歴3年半で日本代表選手になってしまいました。

3年半でバスケットボール日本代表選手になるって凄すぎますよね!(しかもイケメン!)

天才といいますかバスケットボールの才能?運動神経がいい選手!シェーファーアヴィ幸樹の出身や経歴などを調査しました!

 

シェーファーアヴィ幸樹の出身や経歴は?

シェーファーアヴィ幸樹の出身

シェーファーアヴィ幸樹の出身は、兵庫県なんですが育ちは大阪府の吹田市です。

 

シェーファーアヴィ幸樹の経歴

引用:Wikipedia

高校時代は2016-17シーズンにブルースター・アカデミーでプレーし、NEPSACのAAAタイトル獲得。
2016年FIBAアジアU18選手権では平均4.9得点4.5リバウンドを記録。2017年FIBA-U19ワールドカップでは、5.0得点4.9リバウンドを記録。2018年ジャカルタアジア大会にも出場。2019年ウィリアム・ジョーンズカップにも出場。ワールドカップ日本代表にも選出された。

 

 

 

シェーファーアヴィ幸樹の高校や大学はどこ?

シェーファーアヴィ幸樹の高校

シェーファーアヴィ幸樹の高校は、ブルースター・アカデミーです。

ブルースター・アカデミーはアメリカの高校でニューハンプシャー州のウルフボロという場所にありアメリカではバスケの強豪校!

 

シェーファーアヴィ幸樹の大学

シェーファーアヴィ幸樹の大学は、ジョージア工科大学。

ジョージア工科大学もバスケットボールで有名な大学で今は、大学を休学しているそうです。

シェーファーアヴィ幸樹のまとめ!

  • シェーファーアヴィ幸樹の
  • シェーファーアヴィ幸樹の高校と大学は、バスケットボールで有名な学校!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました