シャララジマは誰で年齢や出身はどこ?国籍や経歴についても調べてみた!

芸能

こんにちは〜chikuwaです!

ロックバンドOKAMOTO’Sのオカモトショウがシャララジマというモデルと結婚を発表したらしいですね!

と言うことで、気になるのが、結婚相手のシャララジマ と言う人物。

この人物、職業はモデルだと言うことですが、いったいどんな人なのでしょうか?

気になる人もいるだろうと思うので、シャララジマ が誰なのかを調査することにしました!

 

 

シャララジマは誰で出身や年齢が気になる!

シャララジマって誰なの?

バングラデシュ人のモデルさん。

どうやら、日本での生活は長いようで日本語がペラペラのようです。

それと、目は青いコンタクトレンズをしていて、

髪の毛は、染めた色なんだそうです。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

70’s🔥🔥 過去にも未来にも時代を超えたイメージ気になる

Sharar Lazima(@lalazima_)がシェアした投稿 –

 

 

名前の由来は?

名前は、母親が決めたそうで、

由来は、バングラデシュで「重要な光」を意味するシャラ・ラジマ がなんだとか。

日本では、「いとをかし」という意味みたいです。

 

それと、

バングラデシュには普通は苗字があるそうなんですが、シャララジマ の家系のはないそうです。

結婚したら「オカモト シャララジマ 」になるんでしょうか?

 

 

出身はどこで年齢は?

出身は、広島県。

年齢は、25歳くらいでしょうか?

(2017年9月11日の「ELLEgirl」で22歳と紹介されていたので)

 

 

 

シャララジマ の国籍や経歴についても調べてみた!

国籍はどこ?

バングラデシュ人ですが、広島で生まれたと言うことなので、国籍は日本なのかも知れませんが、0歳の時に両親の仕事の関係でバングラディシュに引っ越したようなんです。

でも、10歳になると日本に帰ってきて、そこからずっと東京に住んでいるんだとか。

日本では、確か20歳になる前に国籍を2つ以上を持っていた場合は、20歳になる前にどちらか決めなくてはならないと言う法律があって、彼女は東京に10歳からずっと住んでいると言うことと20歳は超えているので日本の国籍の可能性が高いと思われます。

 

経歴も気になる!

2017年の2月くらいからモデルの仕事をしているらしく、

モデルになったきっかけというのが、「ネオエル」マガジンの編集長との出会いがきっかけなんだとか。

シャララジマ は、その編集長と何度か食事や話し合いをしていくうちに編集長に気に入られてモデルになったそうです。

ちなみに、現在も「ネオエル」マガジンのブログを書いているそうです。

 

 

 

シャララジマ のまとめ!

  • 広島出身のバングラデシュ人。
  • 0歳の時に両親の仕事の関係で一度はバングラデシュに引っ越したが、10歳の時に日本に帰ってきた。
  • シャララジマという言葉 は、バングラデシュでは「重要な光」という意味。
  • 名前は母親が決めた。普通はバングラデシュには苗字はあるが、この家系にはなく下の名前のみ。
  • モデルになったのは、「ネオエル」マガジンの編集者に気に入られたから。
  • モデルの仕事は、2017年2月から。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました