横田めぐみの再婚の噂や旦那を調査!子供は娘がいて美人?

芸能

こんにちは~chikuwaです!

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの

父親である横田滋さんが6月5日に亡くなってしましましたね。

死因は老衰。

ちなみに2005年から血小板の難病も患っていました。

娘の帰りを待っていましたが、亡くなってしまい残念ですね。

肝心の娘の横田めぐみさんですが、なんと離婚していたようです。

という事で再婚の噂について調査しました。

横田めぐみの再婚の噂や旦那を調査!

横田めぐみの結婚相手は北朝鮮のスパイ?

横田めぐみさんですが、結婚していました。(現在は離婚している。)

相手の名前は、金永南【キム・ヨンナム】

彼曰く、特殊機関の仕事に就いて南北の統一の仕事をしているんだとか。

北朝鮮と韓国の統一ってことですかね?

 

でも、この人物は1978年に北朝鮮に拉致されたと言われていて、

どちらが本当なのかは分かりません。

 

ただ、1978年の拉致の話については、仙遊島で遊んでいて、

船で寝ていたら漂流してしまった所を北朝鮮の船に保護してもらったと言っていました。

 

でも、仙遊島の地元の人が言うには、

漂流するのはあり得ないんだとか。

 

漂流したことについてはデタラメみたいです。

 

横田めぐみの再婚してるの?

離婚しているという事で、再婚はしているのでしょうか?

調査したところ再婚の情報はありませんでした。

 

しかし、夫だった

金永南【キム・ヨンナム】の方は再婚しているようで、息子もいるようです。

再婚の相手は、パク・チュンファ。

 

 

横田めぐみには娘がいて美人?顔画像を調査!

横田めぐみには娘がいるんです。

名前は、キム・ウンギョン

この娘は、離婚した夫。

金永南【キム・ヨンナム】との間に出来た子供。

 

 

こちの画像が、キム・ウンギョンといわれている人物の顔画像。

生年月日は、1987年生まれ。

2020年では33歳になりますね。

 

横田めぐみってそもそもどんな人物?

横田めぐみの生年月日!

1964年10月5日生まれ!

現在は生きているかは分かりませんが、生きていたら55歳です。

愛知県名古屋市の生まれなんだとか。

その後は、父の転勤で品川や広島に引っ越し、

1976年に引っ越した新潟県の中学校。

新潟市立寄居中学校のバドミントン部に所属したそうです。

 

拉致されたのは、

1977年の11月15日バドミントン部の帰り。

この日に拉致され、40時間もの間、北朝鮮の船に閉じ込められたんだとか。

 

横田めぐみの性格は?

性格は、明るい性格で、歌を宇当たったり絵を描くのが好きだったそうなんです。

それと、習字やクラシックバレエをやっていたんだとか。

 

横田めぐみのまとめ!

  • 横田めぐみは、金永南【キム・ヨンナム】という人物と結婚していて娘もいる。
  • 娘は、キム・ウンギョンで1987年生まれの33歳。
  • 横田めぐみは、再婚したとの情報はないが、夫だった金永南【キム・ヨンナム】は再婚している。(パク・チュンファと再婚。息子もいる)
  • 横田めぐみは、1964年10月5日生まれ!生きていたら55歳。愛知県名古屋市出身。
  • 拉致されたのは、1977年の11月15日バドミントンの帰り。その後40時間船に閉じ込められた。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました